▲ILH紹介

▲現代の村の魔女について

▲魔女の救いについて

▲魔女の人生相談

▲ILH主催者挨拶

▲オンライン講座

 
 

 
 
 
 


●Inner Light Houseへようこそ!

 ILHは伝統的なウイッチクラフトの教えや技術を元にして創られたOriental Wiccaの考え方などをベースにつくられた「魔女の宗教」です。Oriental Wiccaでの教えは神秘宗教であるという性格上、残念ながら誰にでも気軽に参加したり、実践したりできるものではありませんでした。その上、Oriental Wiccaでは、その実践者は「司祭になること」が全員に義務として課せられます。とはいえ、実際には「司祭にまではなる気がない」という方のほうが多いのも事実です。

 しかし、これではごくごく一部の人ばかりのために存在するものとなってしまいますし、神と女神に親しむ機会を大幅に奪ってしまう事になります。これはある意味、宗教としての価値を大幅に減じてしまう事になりますし、いくら言い訳を並べたところでも認めざるをえない事実でしょう。

 そこでOriental Wiccaの教えや技術をより一般の方々にも役に立てていただけるように再編し、現実的な救いを実現できるようにし、さらに魔女の宗教の司祭(一般的に魔女といわれる存在)になりたい人の予備的な教育と訓練の場として、ILHは設立されました。簡単に言えばILHは「魔女の公教」なのです。

 そして、ILHでは会員を「村の魔女がいる村に住む村人」という意味合いの位置づけをし、ILHは「現代の魔女のいる村」にしていきたいと考えています。

 ILHでは、Oriental Wiccaの考え方にのっとって就職、転職、起業、自己啓発の活動を始めました。

 「100年に1度」といわれる世界的な不況は、私たちの個人的な生活にも深刻な影響を及ぼしています。お金が全てではない、とは言っても、お金がなければ生活は難しいのが現実です。そこで、派遣切りに代表されるような仕事を失ってしまったり、仕事と同時に住居などの生活基盤を失ってしまった人たちにとって少しでもお役に立たせていただくことができれば、という気持ちで、私たちにできることをさせていただければ、と考えています。

 ただ、そうはいっても私たちも簡単に言ってしまえばボランティア集団のようなものです。できることには限界があります。そこで、

@ネット上での情報提供などを中心とした支援活動
Aリアルでの占いや神託、無料講座などの支援活動
※盛岡市中心になります。
Bネット・リアル連動の自己啓発教材やサービスの無料提供


からはじめさせて頂きたいと思っています。

ぜひ、コンシェルジュ内の支援ページをご覧ください。

 


2010.4.3 私たちの宗教的位置付けのページをアップしました。
2009.4.22 コンシェルジュに支援ページを作りました。
2008.8.22 Q&Aアップしました。
2008.8.19 祈りの掲示板設置しました。
2008.8.14 音声ファイルライブラリー「魔女の宗教に興味をお持ちの方へ」アップしました。
2008.8.18 一般公開
2008.7.20 試験運用開始

 

 

© Inner Light House All right reserved.